宅建は合格率が低いので過去問で学習

宅建の試験対策に本屋で過去問を購入

 

旦那が転勤することになったので、就職に有利な資格を取りたいと感じるようになりました。
そこで宅建試験にチャレンジしてみることに決めました。
本屋で宅建試験に関する本がずらりと並んでいてどれが自分に合っているのかわからなかったので、過去問でどのような問題がでるのか対策してみることにしました。
毎年どのような問題が出題されているのか傾向をつかむことができてとても役立ちました。
内容をしっかりと確認できて勉強しやすかったです。
資格取得は就職に役立てることができたのでよかったです。

20代 女性 学生

 

宅建は難易度が高いですが過去問をやりこめば安心

 

手に職が欲しくて宅建資格にチャレンジしました。
難易度の高い試験だったのでとても難しかったです。
だからしっかりと対策をして臨んでよかったです。
過去問を繰り返し勉強して対策をしました。特に間違えたところは何度も繰り返しました。
時間があればひたすら勉強を行うようにしました。
移動中の電車の中や休憩の合間など時間を活用しました。
だから難しい試験でしたが問題をしっかりと解くことができました。
宅建試験が対策が大切だと感じました。

30代 男性 介護士

 

人気の資格の宅建試験対策に過去問を利用

 

人気の資格なので試しにチャレンジしてみようと宅建試験勉強をしました。
何からはじめていいのかさっぱりわからず、過去問をひたすら解いてみることにしました。
過去問はどのような試験なのか知ることができて、解説も詳しく掲載されていたので参考にできました。
何回か問題を解いていくうちに用語なども覚えることができてよかったです。
なんとなく買った本でしたが、過去問を利用して勉強してよかったです。
しっかりと試験対策を行えました。

40代 男性 美容師